トンガリ①

甲斐駒ヶ岳の帰りのバス,愛知組お二人のこんな一言がきっかけでした.
『一緒に槍ヶ岳登りません?』
222.jpg
ブログランキング アウトドア部門に参加しています.
励みになりますので,クリックをお願いします!

クリックお願いします!
宜しければ続きをどうぞ!


いきます,行きます!でもまだそんなに北アルプス攻めたことありませんけど.

でっ・・・来ちゃいました(笑)
a_convert_20100309223853.jpg b_convert_20100309223919.jpg
コース1日目は,上高地→明神→徳沢園→横尾山荘→槍沢ロッジ→旧槍沢小屋跡→大曲り
→天狗平分岐→殺生ヒュッテ.
2日目は,殺生ヒュッテ→槍ヶ岳山頂→その後下山という感じで行ってきます.

上高地で待ち合わせしましたが,人が多すぎて見つけられませんでした.
こんなに混んでるんだ?って思うほど大勢の人が居ます.
111.jpg

その後延々と10km位の平地をひたすら歩きます.
最初は景色綺麗だねーって歩いてましたけど,平坦な道なんで正直30分くらいで飽きます・・・
150_convert_20100309222838.jpg 151_convert_20100309222932.jpg
f_convert_20100309224221.jpg c_convert_20100309223946.jpg

途中,明神・徳沢・横尾を経由.
y_convert_20100309225348.jpg z_convert_20100309225410.jpg

横尾は穂高と槍の分岐点.ここから槍方面はいっきに人が減りました.
この時のバックパックは,OSPREY・MHW・DANA DESIGNです.
333.jpg

混んでるんですよ.でもまぁその後は適当に遊びながら進みます.
j_convert_20100309224417.jpg k_convert_20100309224455.jpg

そう言えば徳沢園はすごくオシャレな造りの建物で,ヒールとか履いたおねーさんが歩いてて,
なんか都会の空気が流れてるんです・・・キャンプだけに来る人もいるみたいですね.
この時点で槍じゃなくてもよくね?みたいな空気が若干流れます(笑)
g_convert_20100309224243.jpg h_convert_20100309224307.jpg

そしてまた延々と歩きます.槍の大変なところは,平地を半日ほど歩かなければ行けません.
999_convert_20100309225434.jpg 167_convert_20100309223825.jpg
153_convert_20100309223017.jpg 154_convert_20100309223041.jpg



途中槍沢ロッジでお昼を食べます.
数年前の大崩落で以前見えなかった槍山頂がここから見えます.
天気が崩れそうだったので,簡単にお昼を済ませスタート.
166_convert_20100309223751.jpg 152_convert_20100309222955.jpg

この日は早朝こそ冷え込んだものの,日中は半袖でもいいくらいの暑さだったんですが,急に雨・・・
155_convert_20100309223131.jpg 157_convert_20100309223222.jpg

とりあえず,旧槍沢小屋跡にて休憩.度重なる雪崩で槍沢小屋は移動したようです.
156_convert_20100309223152.jpg 158_convert_20100309223319.jpg


いよいよ本格的な登山開始です.
555.jpg

この時期まだ紅葉が少し残っています.
m_convert_20100309224624.jpg o_convert_20100309224721.jpg

ていうか今度雪?
159_convert_20100309223404.jpg 162_convert_20100309223544.jpg

ちょっとカタログ風じゃないですか?
CIMG0840_convert_20100310001038.jpg CIMG0841_convert_20100310001125.jpg

いや,単純に寒すぎてヒートテック履いてるだけですけどね(笑)
999.jpg


苦労したかいがありました.遂に槍ヶ岳を確認!
666.jpg

凄くないですか?豆みたいに小さいの自分です.
1111.jpg

そうだ,絵になる男を忘れてましたね.
1010.jpg

本来であれば槍ヶ岳山荘まで行く予定でしたが,あまりの吹雪で断念.
雪の様子で明日のアタックは諦めようと話をし,急遽殺生ヒュッテに泊まることにしました.
そうなればやることはただ一つ.宴会です♪
今回の目的のひとつに宴会やりましょう!って話があったので,わざわざアルコールやおでんを担ぎ上げました.
そりゃ重いよね(汗)
u_convert_20100309224925.jpg 163_convert_20100309223617.jpg
v_convert_20100309224955.jpg x_convert_20100309225305.jpg

164_convert_20100309223656.jpg 165_convert_20100309223725.jpg
山ではウェア・バーナー・テント等のギアの真価が問われます.特に命を守るテント.
僕MSRのテント好きで幾つか持ってますけど,正直山で役に立ちません(笑)
EXPEDITIONシリーズとかカッコイイけど,山にはオススメしません.
なので自分はBASECAMPシリーズのエルボールーム買いました.キャンプにはこれイチバン.
あっ,でも今は国産テントがいいんじゃないでしょうか?意外とカッコイイし.

いや,この方が使っているコレがイチバンかも(笑)


ここへくる直前おじいさんと話をしたんですけど,イマイチおじいさんの言ってることが分からず,
耳が悪いのかな?くらいに思って分かれたんですけど,その後山小屋へ連絡があり,おじいさんが
寒さで動けなくなって危険な状態だから連れて行くと連絡がありました.
そして連れて来たおじいさんを見てビックリ.さっき会ったおじいさんでした・・・
うちらと話をした時,既に意識が朦朧(もうろう)としていたのかもしれません.
もっとうちらに山の経験があったら,その変化に気づけたのかもしれませんでした.
改めて山の急激な環境変化の怖さを知りました.

とりあえずおじいさんにお味噌汁をあげ,落ち着いたところで話を聞くとなんと85歳!!
なんでも思い出の山である目的のために登ってきたそうです.
僕らでも1日かけてやっとの思いできたのに・・・すごいおじいさんです.
次の日の早朝下山していきましたが,みんなそれぞれ目的や想いがあって登って来てるんだなぁと思いました.


うちらこれですけどいいですよね?一応目的持って登ってきたんで.
ちなみに後ろのおじいさんがその人です.
444.jpg

この日はヘトヘトで,明日の天気回復を祈りながらこのまま就寝です.広くて快適♪
ってあなたたち何してるんです?モザイクがよけーに怪しくなってるし.
777.jpg

続く・・・

クリックお願いします!

コメント

非公開コメント

ドモッス

う~ん楽しそう!!
気の合う友達と登る山ってキツくても後から楽しかったコトしか思い出せませんね^^

しかしおでん多すぎじゃないすか?(爆)

Re: タイトルなし

> 風空さん

 基本遊びながら登ってるんで楽しいですよ♪
 そうそう,おでん2,3袋持ってたんでかなーりキツかったです(笑)

 あっ,あと長野に野営に来る際は是非お声を掛けて下さい!
 いつでもご一緒させて頂きます!!

いやー、今思い出しても楽しかった事しかないねー!!

おでんパティーやら雪などの悪天候など、色々な事が起こり、
まさに冒険。

いやいや、運命的な出会いがココまで発展するとはねー。

Re: タイトルなし

> あっきー

 こんばんわー

 そうだねぇ.ブログ書いてる時も楽しかったなぁーって
 思いながら書いてました!
 次はダッチでしょ(笑)期待してますよー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。