Page up▲

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Page up▲

初冬の大菩薩嶺

今年はまだ歩きたい.
日帰りでどこか行きたいってお願いに茶々さんarigatoさん,taeちゃんが付き合ってくれました!


長い時間歩きたいとのことで今回は丸川峠分岐Pから丸川峠を経由し大菩薩嶺を目指します.
歩き始め自分も上下黒だったんで,猟師に打たれないよう会話は大きめでww
SDIM0208_20121211095334.jpg
SDIM0221.jpg

前日降った雪で森はビックリするくらい綺麗でした.
そんな景色を眺めながらまるかわ荘に到着.過去に登った南木曽岳も雪が降った次の日で
スゲー綺麗でしたけど今回も最高!
SDIM0225.jpg
SDIM0227_20121211095335.jpg
SDIM0228.jpg

長野を出るとき玄関開けたらあたり一面真っ白.もちろん高速も真っ白で遅刻.
だけど山梨は天気も良くこんな素晴らしい景色を見ながら茶々さんにコーヒーを頂き休憩.
SDIM0230_20121211095356.jpg

今回もKahtoola MICRO Spikes.そして積雪量からinov-8 ROCKLITE318 GTX.
あるブツを引っ張ってるけど全然来ない・・・
SDIM0231.jpg
SDIM0232_20121211095357.jpg
SDIM0245_20121211095357.jpg
SDIM0246_20121211095357.jpg

今日はHYPERLITE MOUNTAIN GEARのSTUFF PACK.素材はキューベンなんで雨や雪にはいいかも.
ポケットもなーんも付いてないので手持ちでOMMのUltra Bottle.
SDIM0249_20121211095431.jpg
SDIM0251.jpg
SDIM0252_20121211095431.jpg

そして大菩薩嶺山頂に到着!
稜線は物凄く風が強かったんですが,山頂は木に囲まれて展望がない代わりに風は凌げます.
SDIM0255.jpg

ここでお昼.
SDIM0256.jpg
SDIM0257_20121211095459.jpg

年1回使用のFlej Cup.でもネオプレーンで冷めないし冬にはいいかもね.
arigatoさんに富士のお土産を貰いました!これ旨かったんでまた(笑)
SDIM0258_20121211095459.jpg
SDIM0259_20121211095459.jpg

雷岩に到着し前方を見ると・・・
SDIM0260_20121211095459.jpg

富士山と大菩薩湖(上日川ダム)が目の前に広がっていました!
SDIM0261.jpg

甲府方面.夜景が綺麗そうだなぁ(ニヤリ)
SDIM0264_20121211095500.jpg

ちょうど登山者が居たんで写真を撮って貰いました!が遠くから見ると茶々さんもarigatoさんも
ヒゲで一瞬どっちがどっちか分からなかった(笑)
SDIM0265_20121211095529.jpg
SDIM0267_20121211095530.jpg
SDIM0269_20121211095530.jpg
SDIM0270_20121211095530.jpg

これで今年の山は本当に終わり.
シーズン通し天候にも恵まれて楽しいメンバーで山登りが出来,無事に行って来れたことに感謝!!
そしてもちろん嫁にも感謝(笑)
ご一緒した皆さんありがとうございました!!!
SDIM0271_20121211095530.jpg

あ,大菩薩嶺のお土産はロッヂ長兵衛で.品数も多いしバッチも日本全国の物が沢山ありますよー
おじさんもいい人だった♪
SDIM0273_20121211095531.jpg
おしまい!!

【大菩薩嶺】
大菩薩嶺(だいぼさつれい)は山梨県甲州市(旧塩山市)と北都留郡丹波山村に跨る標高2,057mの山.
奥秩父山塊に位置し大菩薩連嶺の主脈を構成している.日本百名山の一つ.

テーマ: アウトドア
ジャンル: 趣味・実用

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 南信州HIKER’S (HIKER’S+), all rights reserved.
02 | 2017/03 | 03

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。