瑞牆山へ.そしてトレイルラン.

3年前に登った瑞牆山.
あの頃はshintaroと2人で色んな山に登っていたけど,今はあの時以上に山仲間が増えた.
山が沢山の人達と繋がりを持たせてくれたなぁと再認識.


風空さんが写真を撮ってる姿を撮っていたらパイセンがフレームイン.昔はそんなキャラじゃなかった(笑)
SDIM0033_20130502085952.jpg
SDIM0037_20130502085953.jpg
SDIM0040.jpg

大ヤスリ岩.御在所もそうだったけどここ瑞牆山も森の中から飛び出している岩が特徴的な山.
何度見ても迫力のある大ヤスリ岩.
SDIM0044_20130502085955.jpg
SDIM0045_20130502085956.jpg

気温は10℃を下回ってたのかな?歩いていても肌寒くシェルは着っぱなし.
当日は風も吹いていたので体感温度は低かったけど,この時期下界は暑くても2000m付近はまだまだ冬.
防寒対策,アイゼン,必要であればトレッキングポール等は準備したほうがいいと思います.
SDIM0047.jpg

山頂付近の北側は例年同様アイスバーンになっていて,6本刃以上のアイゼンは必要です.
SDIM0048_20130502090024.jpg

そして山頂.
SDIM0049_20130502090025.jpg

ここから見る八ヶ岳やアルプス,富士山は本当に絶景です.
高山デビューを検討している方は瑞牆山や金峰山に登って富士見平小屋でテン泊で慣れてからアルプスもいいんじゃないですかね?
SDIM0050_20130502090026.jpg

SDIM0056_20130502090027.jpg

その笑顔がオレの元気の源!
ただこの時は青い服のオイチャンが下品なトークしてたから爆笑してたのかな?(笑)
SDIM0060_20130502090029.jpg

SOLA TITANIUMGEAR Super Table#1
瑞牆山の山頂は基本岩がメインで平らなところは余りありません.そんな場所でカップをちょっと置きたいシチュエーションにもいいと思います.と言う理由もあるけど単純にカッコいいから持っていたいって所有欲もあるw
SDIM0062_20130502090059.jpg
SDIM0063_20130502090100.jpg
SDIM0065_20130502090101.jpg

特別な時はよなよなエール.
SDIM0067_20130502090101.jpg

そして下山.
SDIM0069_20130502090102.jpg

arigatoさんとtaeちゃんはここでお別れ.
富士見平小屋はずっと閉まっていましたけど最近営業を再開.なかなか雰囲気のある山小屋でした.
SDIM0071_20130502090103.jpg

お別れした後は風空さんと焼肉に
SDIM0073.jpg

ちゃんこ鍋にビール各自3本,日本酒1升近く.どうしても風空さんと居ると飲みすぎてしまいます(笑)
SDIM0075_20130502090132.jpg
SDIM0074_20130502090131.jpg
SDIM0079_20130502090134.jpg
SDIM0083_20130502090203.jpg

ショーツが上に上がってかなりのショート丈になってるけど,足に筋肉が付いてきた.
カモシカみたいにスラッとした足が好きだったのに(笑)
SDIM0087_20130502090205.jpg
SDIM0088_20130502090206.jpg
SDIM0089_20130502090206.jpg

駐車場に着いてからコーラでお疲れさま.GW前半楽しいメンバーと楽しい山登りが出来ました!
みんなありがとー
SDIM0092_20130502090207.jpg

そして帰ってきてからは戸倉山へトレラン.体が重くキツいしダメだと思ってたけどタイムは前回より早かった.
moblog_f14cff0a.jpg

【Distance which ran】
 January Total:3.80km
 February Total:1.83km
 March Total:45.71km
 April Total:80.99km
 2013 Total:138.02km

4月ラストはロード13km.走り始めた頃考えもしなかったロード10km以上を初めて走ってみた.
10kmは5分ちょいのペースで1時間切る位.4月120km目標なんて思ってたけど,当初の目標である80kmは強引にクリアー.
夜食事をしながらビール1本.2時間後タバコを吸ってからラン.帰ってきてからタバコを吸って風呂に入り寝る.
この中でいくつかを止めたらもっと長く早く走れる様になりますか?なりますよねきっと(笑)
平日はひたすらロード.週末は毎週急登の戸倉山へ行って戸隠に備えよう.前よりは走りたい.ただそれだけ.


【瑞牆山】
瑞牆山(みずがきやま)は山梨県北杜市(旧北巨摩郡須玉町)にある標高2,230mの山で,奥秩父の山域の
主脈の一つ.旧須玉町域の最北部にあたる.「瑞牆」とは神社の周囲の垣根のこと.日本百名山のひとつ.
山名の由来は山稜を三分割する「みつなぎ」の転訛説や,崖を意味する「がき」に由来する.
また,『甲斐国志』では、玉塁と呼ばれる金峰山に対し、瑞塁を呼び習わしたとする説が紹介されている.
古くからの信仰の山で,洞窟には修験者の修行跡や刻字が残り,山頂の西峰には弘法岩があり空海開山伝説
も伝わる.全山が黒雲母花崗岩で形成され,南西部は風化や浸食の影響を受け,独特の岩峰が聳える景観を
作っており,地元ではコブ岩と呼ばれる.
深田久弥はこの山を「針葉樹の大森林からまるでニョキニョキと岩が生えているような」と表現した.
鋸岩,大ヤスリ岩など,岩々に名前が付けられている.
近くに黒森鉱泉(含炭酸食塩泉),増富温泉(信玄の隠し湯,増富ラジウム温泉郷)がある.