北八ヶ岳Snowhike Day1

快晴の中,さんぽさん,茶々さん,風空さん,jimさんと北八ヶ岳をハイクしてきました.
DSC02930.jpg


スノーシューで白銀の北八ヶ岳を歩こうよと去年から話をしていたメンバーでピラタス蓼科のロープウェイへ向かいます.諏訪ICから1時間程度でアクセスでき,道にも殆ど雪はありませんでした.
前日みんな前泊すると聞いていましたが,しっかり寝てから行こうと考えていた自分.しかし風空パイセンにはぁ?地元なのに来ないのはナシでしょと言われ急遽諏訪へ向かい,そのまま居酒屋へ直行(笑)
結局深夜到着予定のさんぽさん,茶々さんと合流し,しっかり二次会までやって当日を迎えました.
DSC02834.jpg

ロープウェイから山頂駅へ向かう最中,数日前に降ったであろう雪で覆われた山々が凄く綺麗でテンションもあがります.
DSC02837.jpg

山頂駅に到着すると目の前には縞枯山が姿を現しました.
DSC02840.jpg

今回の目的地は白駒池.一昨年にゅうへ行った時,全面凍結している白駒池を見て行きたいなと思っていたからです.
DSC02842.jpg


出発直後,先頭を歩いていたんですが後方からあー!!となにやら叫び声.振り返るとうなだれた風空さん.どしたの?と聞くとカメラのSDカード忘れたと.これショックを隠しきれない画(笑)
しかもその後お前のSDカード貸せと言われましたが,聞こえないフリをしてやり過ごしましたw
DSC02846.jpg

冬にしか見れない景色.同じ場所でも季節により違う表情を見せてくれる山は今の自分に色んな影響を与えてくれた気がします.山をやっていたお陰で多くの人に出会い多くの人と繋がった.日本そして信州にこんな素晴らしい場所があると分かった時,自分の地元を好きになり,今こうして遠くから仲間が集まり行動を共にしながら同じ景色を見て感動しあえる.jimさんにボソッと言ったけど,信州に来て喜んで貰えるとなんか自分の事の様に嬉しいなと.
なんかありがとうって山に言いたくなりました(笑)
DSC02847.jpg
DSC02849.jpg
DSC02851.jpg

展望台にて少し休憩.
DSC02852.jpg

今日は快晴.八ヶ岳も綺麗に見えます.
DSC02855.jpg
DSC02857.jpg

五辻付近.トレースが付いた場所はスノーシューなしでもいけそうですが,少し外れると腿の辺りまで埋まります.
DSC02858.jpg
DSC02859.jpg
DSC02861.jpg

お腹も減ったので出逢いの辻で昼食.
DSC02866.jpg

その後大石峠に到着すると後ろからAltaiSkiを履きHMGを背負った如何にもコアな方々が・・・
beyondさんpandamanさんでした.
僕は初めましてでしたが,さんぽさんのお知り合いと言うことでこんな山の中で偶然の出会いに暫し談笑.
DSC02869.jpg

みんなで記念に1枚.
photo.jpg
photo:pandaman-san

お二人を見送りながら僕らも先へ進みます.
DSC02870.jpg
DSC02873.jpg

午後になり少し風も出てきて曇り空になったので麦草ヒュッテで休憩.薪ストーブが暖かすぎてもうここでいいやと少し思いました.
DSC02874.jpg

そして白駒池へ.
DSC02878.jpg

普段の何気ない話やいつも通りのくだらない話で夜は更けて行くのでした.続く!
DSC02885.jpg
DSC02888.jpg

【白駒池】
白駒の池(しらこまのいけ)は長野県南佐久郡佐久穂町と小海町との境にある池.北八ヶ岳のふもとの八千穂高原にあり,紅葉の名所として知られる.八ヶ岳連峰の北部にあたる北八ヶ岳を構成する山々のうち丸山と白駒峰との間,標高2,115メートルの地点に位置する.白駒峰の噴火により大石川(信濃川水系)がせき止められて誕生した堰止湖である.池の大きさは面積0.11平方キロメートル,周囲長1.35キロメートルで標高2,000メートル以上の高地にある湖としては日本一である.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。