飯縄山Snowhike

山で見る一瞬を写真に収め後で見返した時,またみんなで行きたいなといつも思う.でもやっぱり写真ではなく自分の足で歩き自分の目で確かめたい.その一瞬を仲間と共有したい,それが山へ行きたい一番の理由かもしれない.
DSC03001.jpg


山が身近にある場所に住んでいる人にとって地元の慣れ親しんだ山ってありますよね.長野市で言えば飯綱山.
去年走った戸隠スキー場のすぐそばにある山です.1月初めに地元のトモくん,タクヤくん、あっちゃんと登ってきました.奥宮一の鳥居前の林道を横切ると登山道沿い左手に第一不動明王の石仏に出会う.南登山道は石仏が100mから150m毎に13体祀られているので数えながら高度を稼ぐことが出来る.らしい.
DSC02951.jpg

里山とは言えかなりの急登。スノーシューを持って行きましたが,飯綱神社がある南峰手前から山頂までスノーシューでもいいかなって位で,それ以外はトレースもしっかりし踏み固められているのでアイゼンでOKでした.
DSC02956.jpg

分かりづらいけど本当に急です.
DSC02958.jpg

トモくんのLULトレポ.お値段はふざけてますが見た目はカッコいい(笑)
DSC02967.jpg
DSC02968.jpg
DSC02970.jpg

天気は曇り空となりましたが雲は高く視界は良好.戸隠も見えます.
DSC02971.jpg

北アルプスも見えます.白馬三山は近いこともありかなりの迫力でした.富士山も見えましたね.
DSC02972.jpg

飯綱神社の鳥居.鳥居がこんなに埋まるくらい雪深いですが,1月初めの時点では例年に比べ雪は少ないんだと思います.長野市内もぜんぜん雪なかったし.
DSC02980.jpg
DSC02982.jpg
DSC02983.jpg

キックボクサーのたくやくん.運動神経はバツグンですw
DSC02984.jpg

南峰から山頂への稜線は左に戸隠や黒姫,右に善光寺平を望め最高に気持ちのいい稜線です.
DSC02986.jpg
DSC02988.jpg
DSC02989.jpg
DSC02991.jpg
DSC02992.jpg

そして山頂.南峰に近づくにつれ強風でしたが,山頂に着いたら無風状態.ここでお昼にしました.
DSC02994.jpg

jimさんから貰ったMYOGのプリマロフト リストウォーマー.中指部分にゴムが付いていてズレないようになってます.手のひらは大きく空いているので作業の邪魔にもなりません.まさに山の宴会でもってこいの品.これだけプリマロフトに包まれていれば手は常にポカポカです.汚れても気軽に洗えるのもプリマロフトのいいところ.いいもの頂いちゃってありがとjimさん.
DSC02996.jpg
DSC02997.jpg

昼食を済ませてから赤く染まり始めた空と山々を見ながら下山.
DSC02998.jpg
DSC03000.jpg

最後は打ち上げ参加のcobaと合流し,Nedlawの風間くんに会いに行き打ち上げへ.ハイク後の飲み最高です(笑)色々とお世話になりました!またハイク行こうねー
写真 2014-01-25 20 48 59

【飯縄山】
飯縄山(いいづなやま,飯綱山)は長野県北部(北信地方)長野市・上水内郡信濃町・飯綱町にまたがる山.標高1,917メートルで飯縄山とその支峰・霊仙寺山(れいせんじやま),瑪瑙山(めのうやま)などからなる連山全体を飯縄山と呼ぶこともある.戸隠山,黒姫山,妙高山,斑尾山とともに北信五岳のひとつに数えられる.