鳳凰三山Trip Hike & Trailrunning ①

数年前ドンドコ沢から登り縦走した鳳凰三山.前回はガスって展望がなく,トレイルからの景色は見ることが出来ませんでした.あれから数年・・・トレイルランニングを始めて2年目の今年にハイクとトレランをMixした鳳凰Tripを計画していました.
トレランを始めた事で脚力も付き,登山の幅はすごく広がったと思います.1日で長い距離を短い時間で歩く,または走る.それは限られた時間の中で,今まで以上にまだ見たことのない景色を多く見る事が出来る.ワガママな仲間と自分は同じ時間の中でより多くの事を楽しみたい.それが今回の鳳凰Tripです.
幾度となく言ってるけど,何度同じ山に登っても何度同じ景色を見てもやっぱり山は楽しい.それはその時登った仲間としか見られない景色や時間があるからだと思っています.低山や高山,易しいルートや難しいルート.そんなのは正直どうでもよくて,仲間と過ごす時間に楽しさや喜びを感じ,自分の足で歩いて来た人だけが見られる景色が目の前に広がる.そんな山の時間を過ごしたくて僕は山登りをしているんだと思います.
写真 2014-05-18 10 14 59


トレラン仲間であるRUN OR DIE!!のfuusoraさんとjimさん,トレイル鳥羽ちゃんのいっちゃん,心折れ部のEmmaちゃん,そんなトレランチームに混ざり鳳凰へ.今回は1日目に夜叉神峠入口→夜叉神峠小屋→杖立峠→苺平→南御室小屋でテン泊.そして2日目は地蔵岳までピストンし小屋に戻り下山です.
夜叉神峠小屋へ着くと目の前には白峰三山が目の前に広がっていました.ここまでは新緑の森を手軽にハイク出来るため,小さな子を連れたファミリーもチラホラ.天気は快晴で真夏のような暑さ.でもこの景色を見て疲れも吹き飛びます.
DSC03631.jpg

ただし苺平まではほぼ樹林帯で展望がなく急登も多いトレイル.
DSC03638.jpg

それでも焼け跡に着けば視界が開け,青い空と白い雲,そして白峰三山の眺めが目に飛び込んで来ます.
DSC03642.jpg
DSC03643.jpg
DSC03648.jpg
DSC03649.jpg
DSC03650.jpg

焼け跡を過ぎれば森の中はまだ残雪が多くありました.ただアイゼンを付けるほどでもなくノンビリ小屋を目指します.
DSC03655.jpg

そして南御屋小屋到着.僕ら以外に2組の方がテントを張っていました.
DSC03659.jpg

それぞれテントを張り落ち着いたところで乾杯.今日のメインイベントです(笑)
DSC03660.jpg

jimさんが用意してくれたカフラで宴会.夜になれば氷点下付近まで気温が下がりましたが,カフラの中は暖かくお酒も進みました.
DSC03661.jpg

Emmaちゃんの自家製サングリア.
DSC03662.jpg

いっちゃんが持参してくれたチーズやオリーブ漬け.
DSC03664.jpg

なによりこの笑顔!いつもワガママなオジサンと登ってるので新鮮でした.もう明日はいいかなって(笑)
DSC03665.jpg

レバーのパテ.もちろん美味しいけど女子から頂くと更に美味しく感じるねとfuusoraさん.間違いないですw
しかも前に座ってたjimさんのダウンパンツが鮮やかなグリーンで目がチカチカしっぱなし(笑)
DSC03667.jpg

楽しい時間はあっという間.満点の星空を眺めた後,明日に備え眠りにつくのでした.続く!
DSC03670.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。